テーマ:歳時記

黒龍の純吟三十八号がきた

これから段々と寒くなります。鍋の季節に合う私の一品。黒龍の純吟三十八号。 大阪に単身赴任していたとき、懇意にしていただいた大阪在住の会計課長が、飲んべの酒として推薦してくれたのが、日本酒の「黒龍」。とくにこの純吟三十八号は、鍋と相性が最高です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十三夜と満月

台風19号で10月11日の十三夜は観月できず、本日の満月も天気が悪くて残念です。台風一過の昨夜の月で満足しましょう。 地球と月の重力はどうだっけなどと庭先のベンチにすわって妄想に入っていたら、知らない女性が金木犀の香りに誘われて近くにきていた。良い香りですねというので、良い香りですねと答えた。 思わず、The Way You Loo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祖光院の彼岸花 現在の様子

秋のお彼岸シーズン。今日は、天気が良くて何よりです。 早朝に祖光院にお墓まいりに行ってきました。彼岸花は、一週間程度遅れているようです。2019/09/22
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トロロアオイ

畑のお花だと思っていたら、その花を酢漬けにして食べるそうです。知りませんでした。びっくり。夏にふさわしい黄色の酢の物に変身。 トロロアオイ:中国原産、室町時代に渡来。根部から抽出される粘液を「ネリ」と称し、髪梳きの際に繊維を均一にして分散させるための糊剤として利用。オクラに似た大きな花は食用になり、「ハナオクラ」の別名がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛夏

もう少しでゴーヤチャンプルー😀 金ヶ作育苗圃(金ヶ作246)では、朝8時30分から11時まで、あさがお展をやっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛夏 迎え火と棚経に思う

盛夏、いかがお過ごしでしょうか。 本日(8/13)は月遅れ盆迎え火ですね。
早朝、お墓参りしてお迎え。
 10時30分ごろ、ご住職が来訪して棚経が終わりました。合掌。 柿の木の蝉の抜け殻とかけて一句・・・、 と思ったがでてこない ^^; 頭が乏しい場合は引用で  親や懐かしい人を思い浮かべつつ・・ 空蝉の身をかへてけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉢植え野菜

我が家は、鉢植え野菜で楽しんでます。 この茄子は、麻婆茄子で美味しくいただきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛾ちょ〜ん。見ないほうが

午前中から除草作業をしていましたが、関東にも雨が降りだしました。まだ終わらないのに撤収です。次は草むしりいつできるんだろう。7月なのに少し冷んやり感じます。 ところでこんなのを発見。そこで何やってんだぁ。しかも苦手で嫌だぁ。スズメガ系かな?特徴的な斑紋でネット検索したが種類わからず。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウメエダシャクあらわる

庭のアジサイにひと休みしている「ウメエダシャク(写真)」を発見。最初はこいつ何って調べてみたら、幼虫は、いわゆるシャクトリムシ(尺取虫)です。主にウメ、モモ、サクラ、エゴノキ、スイカズラなどの葉を食害するとのこと。ご近所で放置されている梅の木があるので納得。観察したら居ました居ました。園芸農家などにとっては大敵。大食いなので大量発生して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさい(紫陽花) ウエディングドレス

あじさい(紫陽花)の花言葉では、すぐ「移り気」や「浮気性」を思い出すかも知れません。実は、色ごとに花言葉が違うそうです。ガクアジサイ系は日本の和に合う「謙虚」さで、白は優しい心の「寛容」を表現するそうです。白いあじさいは色素pHがないので、酸性・アルカリ性の土壌の違いでも色変わりしません。この季節の花であり6月にピッタリ。 リボンでラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関先のホタルブクロと蜂

玄関先のホタルブクロを整理する。 花言葉は、正義・貞節・忠誠を尽くす心・感謝の気持ち・愛らしさ・忠実・誠実だそうです。この花が咲くと梅雨が近づいてきます。 5月なのに突然暑くなり、草花が良く育つのでアブラムシが出はじめたなと思ったら、夕方になってクロオオアリも出現。そろそろ雨後の結婚飛行の季節がやってきます。一番注意しないといけない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サボテンの花も面妖

2019年5月10日の夜、サボテンの花が咲きました。撮影は、早朝6時。 トゲトゲのサボテンなのに、不思議な植物です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金柑酒づくりに挑戦

昨年の平成30年10月にやってきた台風24号の塩害では、農家の作物や我が家の植木までも被害を受けてしまいましたが、柑橘系は豊作だったようです。金柑を沢山いただきましたので、金柑酒にしました。 基本的に梅酒づくりと同じです。 材料 ・金柑 800g ・果実酒用ホワイトリカー アルコール度35%、1.8ℓ ・氷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野馬除土手にウグイスがもどる

宅地造成され都市化されて、歴史や自然が失われていくのが松戸市の流れ。残された数少ない野馬除土手。 新京成五香駅東口から5分、五香十字路沿いに残っている野馬除土手の木立が伐採されたのにともない、そこを縄張りにしていたウグイスがいなくなってしまって残念に思っていました。 若葉が芽吹き、新緑が濃くなってきたらもどってきました。毎朝、ホー、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメヒオウギが開花

どこからか飛んできて庭に咲いた小さな草花。 ヒメヒオウギ(姫檜扇) 多年草、16〜20cm、原産地は南アフリカ、開花期4月〜5月、開花は短い。種が採れるので、庭植えでも鉢植えでも育て易いようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常盤平さくらまつり

2019年4月7日 9:34 金ヶ作熊野神社。今年も気合を入れた神輿(常盤平神輿会)と山車・お囃子(松戸つゞみ連)が出発していきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常盤平さくらまつり

金ヶ作熊野神社の桜も満開です。常盤平さくらまつりの神輿パレードに参加する多くの担ぎ手は、ここに集合して出発式を行います。安全祈願をしたのち境内を練り歩きます。今年は境内の桜とのコラボもできそうです。日本の春という感じで写真映えします。 日時:2019年4月7日(日)9時頃(10分程度) 場所:金ヶ作熊野神社境内 勧進元は常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄の草むしり

本日は、啓蟄(けいちつ)。 朝方、小雨が降っていたが止んでくれたので草むしりを行う。明日が葉っぱや草の収集日。家庭用草刈機や除草剤も使うが、手で草むしりをする方が好きだ。 もちろん体力と相談をしながらであるが、油断をするとすぐに雑草が蔓延る小さな世界。侵入して繁殖する雑草も様々。育ってしまったときの厄介さと根のはり具合で土ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シクラメンが咲きました

やっとシクラメンが咲きだしました。左が2年目、右が3年目の株です。 今は写真文化といえますが、私の場合は記録として撮っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more